about wasabi

普段何気なく口にしているわさびですが、近年その健康効果が凄いと話題になっているのをご存知でしょうか?今やその健康効果が海外からも注目を集めています。そんなわさびの凄い健康効果を簡単ではありますが、ご紹介したいと思います。

​本わさびに含まれる辛味成分「アリルイソチオシアネート」には殺菌作用はもちろん、防カビ効果もあり食中毒の予防も

​殺菌作用

本わさびの根茎部のみにわずかに含まれる「6-MSITC」という成分に、強い抗酸化作用がありガンの原因の一つの活性酸素が作られるのを防ぎ、ガンの予防に効果があるとされている。

​抗がん作用

​「イソチオシアネート」という成分が血栓をできにくくし、血液をサラサラにしてくれる。血流が良くなるので、特に女性には嬉しい冷えの改善にも期待できる。

​血栓予防
​花粉症改善

「6-MSITC」にはヒスタミンを抑制する働きや、炎症を抑制する効果があり、鼻炎をはじめ花粉症の改善に効果的。

​「6-MSITC」には解毒作用があることも分かっています。特に肝臓の解毒代謝酵素が活性化され、体内の毒素を外に出しやすくしてくれる効果がある。デトックス効果でむくみも改善。

​デトックス

本わさびには多くのビタミン類が含まれている。また「6-MSITC」の抗酸化作用により老化の抑制、美白効果など積極的に取り入れたい栄養素が詰まっている。

アンチエイジング・美肌

​このように素晴らしい健康効果があるわさびですが、残念ながら市販のチューブわさびではこの健康効果は期待できません。効果的に栄養素を摂取するために、すりおろした本わさびを1日3g程度食べるといいとされています。

IMG_4369.JPG
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

Follow    us!!