レシピ

安曇野本わさびを贅沢に使った

料理・レシピです

​わさびをもっと身近に取り入れてみませんか??

​生わさびのおろし方

​意外と知らない生わさびのおろし方。どっち側からおろすの??使い残した分の保存方法までお教えします!

​   生わさびのおろし方

 

​①生わさびを良く洗う。茎を1㎝ほど残して切り落とす。

②外皮の黒い部分を薄く削る。

③目の細かいおろし金(薬味用のものでも可)で、茎の方から円を描くようにすりおろす。その際、砂糖を少量つけてすりおろすと、より辛味と風味が増します。

   使い残したわさびの保存方法

わさびの水気を軽く拭き取り、サランラップ等で包みジップロックに入れて冷蔵庫で保存してください。日が経つにつれ外皮は黒くなりますが、再度使う際はまた、黒い部分を薄く削りすりおろしてください。保存期間は3週間~1ヶ月ほどありますが、生ものですのでお早めにお召し上がりください。

★すりおろした生わさびの食べ方の例★

⋆焼いたお肉やお魚につけて… ⋆マヨネーズやドレッシングと合えてサラダに… ⋆ご飯におかかとお茶でわさび茶漬けに…

お蕎麦やお寿司はもちろん利用シーンの幅を問いません♪

是非、ご家庭でもお気軽に生わさびを召し上がってみてください!

わさびの花芽のレシピ

​収穫時期が限られているわさびの花芽は中々市場にも出回らない貴重な食材です。ぜひ一度はご賞味下さい♪

★材料★

​・わさびの花芽           240g

・塩                大さじ2~

・砂糖               小さじ1~2

 

★作り方★

①花芽をきれいに洗い3㎝幅に切る

②ボウルに1と塩大さじ2と砂糖小さじ1を入れてしっかり揉みこむ

③青汁が出るまで揉みこんだら、2に約80度のお湯を全体が浸る位まで入れ、5分程蒸らす

④灰汁が出るので3をザルにあけて水でしっかり洗い流す

⑤フタができるタッパーに水気を絞った花芽を入れる

⑥5に砂糖小さじ1を入れ全体に馴染ませる(辛味が増す)

⑦6に約80度のお湯をひたひたになるまで注ぎ、蓋をして一冷蔵庫で一晩置き、完成!(氷水で余熱をとると花芽の色が良くなります)

★食べ方★

*おひたし *酢の物  *塩昆布和え など。

わさび味噌

​本わさびを贅沢に使ったわさび味噌。TV番組でも何度か紹介して頂いた、石田家自家製のレシピです。

★材料★

​・本わさび            1本(100g)

・味噌              300g~400g

・砂糖              小さじ1~

・塩               小さじ1と1/2

・砂糖              100g~150g

 

★作り方★

①わさびを輪切りにしてさらにそれを細切りにする。茎の部分も輪切りにする

②1をボウルに入れ、塩と砂糖小さじ1を合わせてしっかり揉む

③2を水にさらして良く洗う

④3の水気を絞り砂糖少々を入れ和える

⑤別のボウルに味噌と残りの砂糖を入れ良く混ぜる

⑥4のわさびの水気を再度絞り5に入れて混ぜ合わせる

⑦6のボウルにラップをかけ一晩置けば完成!

(更に辛味と風味を出したい時は、完成した後のわさび味噌に擦り下ろした本わさびをお好みで加える)

 

★食べ方★

*お豆腐に乗せて   *生野菜につけて 

*焼きおにぎりにぬって  *お料理の調味料として など 

代表携帯:090-8014-1280

長野県安曇野市明科中川手2133

©2018 by 石田わさび農園. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now